チョコレートの誤食に注意しましょう! | 板橋区東武練馬駅の動物病院なら、光が丘動物病院とくまるクリニック

  • 料金表
  • 勤務医表
  • トリミング
  • よくある質問
  • お問い合わせ

0364268681

とくまるクリニックNEWS

お知らせ

チョコレートの誤食に注意しましょう!


もうすぐバレンタインですね。


今の時期に増えるのが誤食のご相談です。



特に多いのがわんちゃんのチョコレートの誤食です。


チョコレートに含まれるメチルキサンチン(カフェインやテオブロミン)の量が多いと中毒を起こします。


摂取後1~6時間後に症状が出ます。


主な症状は嘔吐・下痢や興奮、けいれん発作等です。


不整脈や呼吸困難に陥り命に関わることもあります。


脂肪分が多いものでは急性膵炎を発症する可能性があります。




もし食べてしまった場合にはご連絡の上、早めのご来院をおすすめいたします。


いつ何をどのくらい食べたかをお伝えください。


ご来院の際には食べた物があればご持参いただくようお願い致します。


PAGE TOP