ホテルお預かり時の持ち物について | 板橋区東武練馬駅の動物病院なら、光が丘動物病院とくまるクリニック

  • 料金表
  • 勤務医表
  • トリミング
  • よくある質問
  • お問い合わせ

0364268681

スタッフブログ

西岡ブログ

ホテルお預かり時の持ち物について

風邪で声がカスカスな看護師の西岡です。お電話の際や受付などで聞こえ辛いことがありましたら大変申し訳ありませんm(_ _)m

 

お正月は遠方へ行かれる方も多いのでしょうか?当院のホテル予約も10月頃から続々と埋まっていました。


おかげさまで年末年始は満室です!


今回はホテルのお預かりに必要な物について書きたいと思います。

 

◎必要なもの

・普段食べているごはん

・服用中のお薬やサプリ

・首輪やハーネス、リード(お散歩希望のわんちゃん)

・ワクチン証明書(他の病院で接種されている場合のみ)

・普段のケージ(ハムスターさんや鳥さん)

 

○あると良いかもしれないもの

・お家の匂いがついたタオルやベッド、おもちゃなど

・器(食器にこだわりのある子)

※スペースが限られてるのでお荷物はなるべくコンパクトにお願いします。

 

✱基本的にごはんは普段食べている物の持参をおすすめしております。

必ずしも好みに合うものをご用意出来るとは言い難く、また慣れない環境で食欲不振になる子が多いためです。可能であれば小分けになっていると、とても助かります(*゚▽゚*)

✱当院ではホテルでお預かりするわんちゃん、猫ちゃんの混合ワクチンの接種が必須となります。もし、未接種の場合には隔離料金として1日あたり540円が追加でかかります。

ホテルに関してよくお問い合わせがあるので簡潔に書いてみました。



その他ご不明な点はスタッフまでお問い合わせくださいませ。

 

私事ですが、12/20.21の2日間。

UVERworldのライブに行ってきました!



変わらない熱量が好きです。

目標に向かって走り続けられる人でありたいと改めて思いました。

この数日後に風邪を引き、体力の衰えを痛感したので来年は体力作りに励みます。

皆様、良いお年をお迎えくださいヾ(*´∀`*)ノ

PAGE TOP